写真を印刷する

写真素材を見つけたら、次は印刷です。

<アナログ編>
銀塩写真の場合、近所の写真やさんに持って行って引き延ばしてもらいます。写真屋さん45などに持って行くと、A4プリント代は¥350程度です。

<デジタル編>
デジタルデータの場合は、下記の方法で印刷します。

A 自分で印刷
プリンタを持っていれば自分で印刷するのが安上がりです。
出来ればフチなし印刷出来た方が良いでしょう。
ただし、もとのデータが高画質でも、印刷で失敗しては元も子もありません。
写真印刷に対応したインク・紙を用意し、印刷するときも写真モードで 高画質で印刷することをおすすめします。
せっかく飾るなら、感動出来るクオリティにした方が良いですよね。

B コンビニ印刷
今やデジカメプリントはコンビニでも出来てしまいます。
ただし!A4以上のサイズは印刷出来ない場合もあるため、ここは街の写真やさんやカメラ量販店に行った方が確実です。
またネットでのサービスも浸透しています。
たとえばデジプリ(Digipri)などは、会員登録は必要ですがA4でも200〜300円程度で済みます。(+送料が必要)
これらのサービスを利用して、写真素材を「飾れる」ものにします。

 [PR]BTOパソコン購入の前に「サイコムさんを応援するページ」

風景写真を飾るには?(二つの方法)

風景写真を飾る場合、二つの方法があります。

1.自分で写真と額を用意する

「風景写真を飾る」と言っても、額と写真さえれば簡単に作れてしまいます。安く済ませるならこれ!
このブログでは自分で風景写真を飾る方法とそのポイントを紹介していきます。

2.買ってしまう

また、値段と手間を天秤にかけると、買ってしまう方が早い場合もあります。現在は国内でも安く購入することが可能ですので、そちらも紹介していきます。

 [PR]1万円以内で買える風景写真サイト

風景写真を部屋に飾ろう−はじめに

地味な部屋でも、綺麗な写真や絵を飾ると、心がなごむものです。
私も長い間シンプルな部屋に住んでいましたが、ちょっとした写真を飾ることで壁の印象が変わりました。
絵画を飾るとなると、どうしてもお値段が高くなってしまうもの。
このサイトでは、気軽に「風景写真を飾る」という方法をご紹介します。
お部屋はもちろん事務所でもオススメです!!
風景写真なら、誰でも安く本格的な雰囲気で飾ることが出来ますので、一度お試し下さい!

 [PR]1万円以内で買える風景写真サイト

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。